そもそもSIMフリースマホってなに?

      2016/02/23

そもそもSIMフリースマホってなに?なんなの?という疑問にお答えいたします。

SIMとはあなたのスマホに刺さっているカードです

SIMとはスマホにささっているカードです。これをSIMカードといいます。

厳密にはすべてのスマホにささっているわけではありませんが、ほぼすべてのスマホにささっているはずです。そう、あなたは気づいていないかもしれませんがあなたのスマホにも装着されています。

なぜならSIMカードがないと「電話ができない」のです。電話だけではなく、インターネットにもつながりません(Wi-Fiは一応つながります)。そんなスマホは使い物になりませんからね。

SIMカードはあなたの電話番号が記録されているIDカードと考えればよいでしょう。だから日本語ではSIMカードのことを「加入者識別モジュール」といいます。

SIMの辞書的な意味についてもっと詳しく知りたい人はこちらの記事を参照ください↙

SIMフリー格安スマホ用語の簡単な解説

SIM「フリー」とは?

カンのいい人ならお分かりだと思いますが、SIMカードを別のスマホに差し替えればすぐに自分の携帯電話として利用できそうです。

ですがそう話しは簡単ではなく、実際にはスマートフォン端末には特定のSIMカードしか認識しない「SIMロック」という制限がかかっています。

例えばソフトバンクのiPhoneはソフトバンク製のSIMカードしか使えない(認識しない)というわけです。※キャリア(ドコモ、au、ソフトバンクなどの大手携帯電話会社)のスマートフォンには必ずSIMロックがかかっています。

SIMフリースマホはSIMロックのかかっていない、つまりどんなSIMカードでも自由に使える端末です。

SIMフリースマホは世界中のスマートフォンメーカーが販売しています。

SIMフリースマホとSIMカードを自由に選ぶ時代へ

SIMフリースマホの登場により、スマートフォン利用者はキャリアにしばられないスマートフォン利用が可能になりました。

市場で販売されている多くのSIMカードとSIMフリースマホの中から自分に合ったものを自由に選んで利用する権利がえられたのです。

SIMフリースマホの魅力は通信料金が格安なこと

キャリアのスマートフォンを離れてSIMフリースマホを利用するメリットはなんといっても「通信料金が安くなること」です。

例えば大手キャリアとの契約で毎月1万円の携帯利用料を払っていた人が、一気に毎月5000円くらいまで利用料を下げることは簡単です。

反面デメリットとして通信速度が下がる可能性もあります。詳細は以下の記事を参考にしてください。

SIMフリースマホを使うメリットとデメリット

【関連記事】
SIMフリースマホの基礎知識

カタ通がオススメするSIMフリー格安スマホ

楽天モバイル

いろいろな意味でバランスがいい格安SIM界の風雲児。迷ったら楽天モバイルを選んでおけば間違いない。人気機種のZenFone2 Laserとのセット購入がお得

Y!mobile

SIMフリースマホとしては少し割高なものの実質通話無制限(10分通話×300回)であり、通信速度がキャリア(ソフトバンク)と同等という群を抜いたスペックが特徴。キャリア携帯と同じ感覚で使えるのでキャリアからの乗り換えに最適です。NEXUS5Xとのセット購入がもっとも満足度が高い。

 - SIM/MVNO, SIMフリースマホ