カタ通

使ってよかったモノのレビュー&生活に役立つノウハウ(方法)を紹介しています

【感想】『モンベル(mont-bell)のコロラドパーカ』はコスパの高い本格ダウン

      2016/05/22

モンベル(mont-bell)のダウンジャケット「コロラドパーカ」を購入したので感想をお届けします。

slooProImg_20141227190608

私がモンベル(mont-bell)のコロラドパーカを購入した理由

本格的に寒い季節になってきました。

昨年、ユニクロのウルトラライトダウンでダウンデビューしまして、あまりの軽さと温かさに衝撃を受けてそのままハマっています。

もはやダッフルコートに戻ることはできそうにありません。

ウルトラライトダウンでも東京の冬を越すことは不可能ではありませんが、より暖かく快適に寒い冬を過ごしたいと思い、さらに上級のダウン製品を購入することにいたしました。

モンベルは本格的な雪山での使用が想定されたダウン製品のメーカーです。

コロラドパーカのレビュー(感想)

ここからはコロラドパーカを実際に使ってみた感想です。

コロラドパーカはデザイン性を重視

コロラドパーカはモンベルのラインナップの中でも多少のデザイン性が加味されているので街着にも使えるタウンユースのダウンジャケットです。

モンベルのウェアといえば、ネットのレビューや評価によると「ダサい」といわれています。

ですがコロラドパーカについてはデザイン性についてはまあまあなんじゃないかと。表面が化学繊維でカバーされているのでダウン特有のあの段々になっているフォルムがありません。

確かにノースフェイスなどのオシャレなダウンと比べてしまうと見劣りしますが、こんなもんかと思えばこんなもんだと思えるデザイン(偉そう)

デザイン性はそこそこでいいので、機能性を重視したい人やコスパを求める人にオススメです。

ダウンだからとにかくあったかい

とにかくあったかいです。モンベルはそもそも登山用ウェアのメーカーだから当然かもしません。

モンベル製品全体の中では、廉価版の中綿が使われていて、高級な中綿だとさらに暖かいらしいのですが、これでも十分に暖かさを感じます。

氷点下でも寒さを感じずに過ごせそうです。

モンベルだからコスパが高い

モンベルのいいところは、やはり価格が安いということ。

コロラドパーカは17,280円でした。

他のメーカーで同じようなダウンを買ったら4万円以上するでしょう。

それでいて機能性(温かさ)は高いのです。

コロラドパーカはリバーシブル

コロラドパーカはリバーシブルなので裏返して着ることもできます。

私の買った「 ネイビー×シトロンイエロー」だと裏地がかなり眩しい蛍光色なので、街中で使うことはまずないと思われますが、本格的に山登りをするときには安全の意味で有効だと思います。

胸ポケットにスマホが入る

細かい作りの話しですが、胸に大きめのポケットがついていて、ここにスマートフォンを入れることができます。

左右どちらかのポケットに入れるとどうしてもバランスが崩れるのでうれしいですね。

またBluetoothワイヤレスイヤホンを使うときも距離が近くなって通信環境が良くなりそうです。

まとめ:コロラドパーカはコスパの高いダウンジャケット

以上、モンベルのコロラドパーカの感想をお届けしました。

まとめると、

  • デザイン性が比較的高い
  • ダウンジャケットだから暖かい
  • モンベルだからコスパが高い
  • 胸ポケットにスマホが入るポケットがあって便利

ということでした。

私としては「おすすめ」のダウンジャケットです。

 - コロラドパーカ, ダウンジャケット, モンベル(mont-bell)