カタ通のマンガ/アニメ感想ブログ

マンガとアニメの感想を書いています

カタ通がオススメする2015年春アニメ

      2016/02/12

2015年春期放送のアニメのうちカタ通が注目している作品をオススメとして紹介します。

長門有希ちゃんの消失

515Q16VaFhL-350x494

あの「涼宮ハルヒの憂鬱」のスピンオフ作品。本編では謎の宇宙人でチョー強い「長門有希」ちゃんをヒロインに据えたラブコメです。

現時点で第1話放送を視ました。

本編のSF設定を知った上で見ると、勝手にいろいろ想像してドキドキしてしまいます。

涼宮ハルヒがどんな性格でどんな風にからんでくるのか興味津々です。

TVアニメ「長門有希ちゃんの消失」オフィシャルサイト

響け!ユーフォニアム

京都アニメーションが制作ということで期待。絵がキレイで好きなんです。

吹奏楽部が舞台ということでさわやかな青春が眩しすぎて目がつぶれる可能性あり。

パンチライン

「パンツを見たら人類絶望!?」というトンデモな設定ですが、ノイタミナ枠だし、シュタインズゲートの制作会社がからんでいるようなので期待はできるかと。

ニセコイ:

すでに2期なのですが、いままでノーチェックでした。

化物語シリーズが好きなので、同じシャフトが制作するこちらもちょっと見てみようかと。

プラスティック・メモリーズ

シュタインズゲートのシナリオライターさんが脚本のオリジナルアニメ。

あっと驚く仕掛けに期待しています。

アルスラーン戦記

七つの大罪の後にはじまるTBSの日曜日夕方枠。

予告編を見る限りなんだかものすごく力が入っているのを感じる。

【関連記事】
カタ通の2015年冬アニメの感想
マンガ/アニメ記事一覧

 - 新作アニメ, 新作アニメ(2015年)