カタ通式FF14攻略ブログ

実際にプレイして見つけたFF14の攻略方法を書いています

【FF14ジョブ別攻略】神域浮島ネバーリープ|ポイントを押さえて効率よくトークンを集めよう

      2016/01/11

FF14蒼天のイシュガルド編メインクエストをクリアしたらはじまるトークン集め(法典と禁書)のために何度も通うことになるハイレベルダンジョンである「神域浮島ネバーリープ」の攻略記事です。

法典集めはコンテンツルーレットもいいですが、個人的にはアイテムレベル160装備がドロップして二度おいしいネバーリープとフラクタル・コンティニアムがいいと思います。

いつものとおり前半はジョブ共通の攻略ポイント、後半に個別のジョブごとの攻略ポイントを書きます。

道中における攻略ポイント

雲の祭壇にアクセスすることで竜巻が発生し、そこに飛び込んで移動する。

道中で気をつけるべきポイントは「竜巻」と「水柱」避けること。

竜巻に当たるとダメージのみならず吹っ飛ばされてちょっと動けなくなります。

ランダムでフィールドに立ち上る水柱は水毒というDOT(継続ダメージ)がつく。

画面が水に覆われたら(初見の人は何を言っているかわからないと思うが見ればすぐわかる)水柱に入っているということなので移動して避けること。

ボス戦攻略のポイント

ヌニエヌンク

色鮮やかな怪鳥。

このボスの特徴は「霧の中に隠れて見えなくなる」ということ。隠れながら範囲攻撃をしかけてくるのが卑怯な感じ(笑)。

本当に何も見えなくなるので霧が出たらとにかく歩き回って「ヌニエヌンクの影」を探し当てる必要があります。このときばかりは遠隔DPSも近づかなければダメージを与えられないので近づいて攻撃すること。

それから「ヌニエヌンクの羽根」という設置型のギミックも置いてくるのでDPSは優先して処理すること。

カヌバヌ

トーテム像を起点にした凝ったギミックが特徴。以下のような手順をふむ。

  1. ランダムターゲットでマーカーがプレイヤーにつく
  2. マーカーのついたプレイヤーから一定時間後「トーテム像」が出現
  3. カヌバヌがトーテム復活という範囲攻撃。範囲内のトーテム像からザコ発生

範囲攻撃の詠唱中にトーテム像を範囲内から運び出すことができるので、そこが勝負どころとなる。

2の段階でボスと離れてトーテム像を出現させることで運ぶ手間をはぶくことができる。

ワウッケオン

大ボス、ワウッケオン戦では外周から落ちると戻ってこれないので範囲攻撃などを食らって落ちないように注意しましょう。ちなみに別に敵の攻撃を受けなくても外に歩いていけば普通に落ちます。その場合チョーかっこ悪いので注意。

神域の水泡、神域の旋風、タービン、の順番で攻撃してくるのでそれぞれに適切に対処すれば勝てる。

神域の水泡

ランダムターゲットでターゲットされたプライヤーに神域の水泡がつくのでDPSが処理する。

自分に神域の水泡がついたら仲間に殴ってもらう。

神域の旋風

神域の旋風というザコが複数出現するので優先して処理する。

この間ボスは無敵状態になって徘徊し、触れるとダメージなので避けること。

タービン

神域の旋風を殲滅した後、タービンというノックバック+ダメージ攻撃をしてくるので吹き飛ばされて落ちないような位置取りをすること。結構飛ばされます・

このあと神域の水泡に戻って繰り返し。

ジョブ別攻略のポイント

DPS

吟遊詩人

ここまでのポイントを押さえていれば、特に問題なくクリアできるはず。

ヌニエヌンクの影は近づかないとダメージを与えられないことと、遠隔はバスから離れがちなのでタービンで落とされやすいことくらいか。

ヌニエヌンクの共通部分の注意にも書いたが吟遊詩人は遠隔攻撃なので、調子に乗って歩き回っていると外周から落ちことがあるので注意。

<関連記事>

博物戦艦フラクタル・コンティニアムの攻略
効率よく法典集め&セントリオ記章集めする方法
FF14攻略記事一覧

 - FF14攻略, ID(インスタンスダンジョン), エキスパートダンジョン