カタ通式FF14攻略ブログ

実際にプレイして見つけたFF14の攻略方法を書いています

【FF14】効率よく聖典集めする方法

   

FF14パッチ3.4で新たに追加されたトークン「聖典」を効率よく集める方法を紹介します。

効率よく聖典 集めする方法アイキャッチ

もっとも効率よく聖典を集められるのはエキスパートルーレット

効率のよい聖典稼ぎに主役はやっぱりエキスパートルーレット。パッチ3.4で追加された峻厳渓谷ゼルファトルまたは稀書回収 グブラ幻想図書館(ハード)のどちらかをクリアすることで聖典が40、エキスパートルーレットのボーナスで50の聖典が手に入ります。エキスパートルーレット1回につき聖典が90手に入るということです。

聖典取得枚数には450の週制限がかかっていますので、1週間のうち5日間エキスパートルーレットをまわすとちょうど450の聖典が手に入ります。エキスパートルーレット1回の時間を30分とすると2時間半で聖典450をゲットできます。

コツコツとエキスパートルーレットを回せない、一週間のログイン回数が限られている人はレベル60ルーレットかフロントラインルーレットを併用するとよいでしょう。レベル60ルーレットはボーナス含めて1回につき45、フロントラインルーレットが1回につき40手に入ります。

仮にエキスパートルーレット、レベル60ルーレット、フロントラインルーレットを回した場合、3日間(総プレイ時間3時間半)で聖典450の上限に到達します。

効率よく聖典を集めると聖典装備が何日で手に入るか?

もっとも効率の良いエキスパートルーレットを毎日回すやりかたで聖典集めした場合に何日で聖典装備が手に入るか計算してみましょう。

聖典と聖典装備との交換レートは以下のようになっています。アイテムレベルはすべて260です。

  • 盾:300
  • 胴・脚:825
  • 頭・手・足:495
  • 帯・アクセサリ:375
  • 武器:1000(ロウェナの手形を聖典数で換算した値)+超小型トームストーン(アレキサンダー天童編ノーマル周回で取得)

聖典には週取得制限450がかかっているので、聖典装備をゲットするにはそれなりに時間がかかことになります。

例えば聖典胴装備をゲットするには825枚の聖典が必要なので少なくとも2週間かかる計算になります。投資する時間を換算すると約5時間ということになります。

聖典武器ゲットを聖典集めの目標に

聖典武器の入手方法は他の聖典装備とはちがって少し特殊です。

聖典武器に交換に必要なのは「ロウェナの手形:聖典」が10枚と「超小型トームストーン」が1個です。

「ロウェナの手形:聖典」は聖典100と交換です。ということは聖典武器をゲットするのに必要な聖典の数は1000ということになりますね。

「超小型トームストーン」は「アレキサンダーの歯車」7個と交換です。

「アレキサンダーの歯車」は「アレキサンダー天童編(ノーマル)4層」をクリアすると1つ手に入ります。※天童編4層だけをクリアすればミダースの歯車はゲットできます。すべての層をクリアする必要はありません。

「アレキサンダーの歯車」は週ひとつしか手に入れられない週制限があるで聖典武器を手に入れるには最低でも7週間はかかることになります。

この聖典武器取得を聖典集めのひとつの目標にするとよいかと思います。

【関連記事】
峻厳渓谷ゼルファトルの攻略方法
稀書回収グブラ幻想図書館(ハード)の攻略方法
効率よく伝承集めする方法
FF14攻略記事一覧

 - FF14攻略