カタ通式FF14攻略ブログ

実際にプレイして見つけたFF14の攻略方法を書いています

【FF14ジョブ別攻略】機工城アレキサンダー起動編ノーマル(2層)|敵を倒す順番がポイント

      2016/10/27

アレキサンダー2層のボス戦は大量にあらわれる敵を殲滅する戦いになっています。

あらわれる敵キャラにはそれぞれ特性があるので、それをおさえつつ、各ロールの役割をしっかり果たして優先順位の高い敵から順番に倒していくのが攻略の近道です。

アレキサンダー2層の敵キャラの特性

ゴルディオス・ソルジャー、ゴルディオス・スナイパー

普通のゴブリン型の見た目。

特別なことはしてこないので倒す優先順位は低い。

VII号ゴブリウォーカーB型

ゴブリンウォーカーというマシンに乗ったゴブリン。

まわりの敵にダメージ上昇デバフを付与するのがやっかいなので、タンクを守るために優先的に倒す。

コルディオス・ハードヘルム、コルディオス・ハードマインド

鎧を着たゴブリン。

周囲の敵にダメージ軽減バフを付与する。

ヤークトドール

人型の敵。

「カルトシュトラール」という前方範囲攻撃はダメージが大きいので、優先的に倒す。

IX号ゴブリウィドー

大型メカ。

爆弾を落とす。爆弾の爆発は広い範囲攻撃で食らうと被ダメージ上昇デバフがつく。

次に書くVII号ゴブリンウォーカーを使って遠くに運んで捨てること。

VII号ゴブリンウォーカーで爆弾処理

アレキ2層の戦闘フィールドには「VII号ゴブリンウォーカー」という敵のメカが2体放置されていて、これに乗って戦うことができます。

VII号ゴブリンウォーカーに装備されている様々な特殊攻撃を駆使できますが、特に重要なのは「電磁石」という技を使った爆弾処理です。

電磁石を使うとIX号ゴブリウィドーがフィールドに落とした爆弾をつかんで運ぶことができるので、IX号ゴブリウィドーに乗った人は爆弾を電磁石でつかんで爆発範囲が味方に届かない遠くまで運びましょう。

電磁石は少しは「自分の近くに爆弾を引き寄せる」技ですので、爆弾の近くで使っても爆弾を移動できません。少し離れたところに自分が行ってから爆弾を引き寄せましょう。

爆弾が落ちていない時に使う技としては「強酸弾」がオススメ。電力消費量がとても少ないので爆弾処理に支障が出にくいのです。「被ダメージ上昇」のデバフを与えるスキルでスタックもするのでガンガン使っていきましょう。

各ロールのやるべきこと

以上の敵キャラとフィールドの特性をふまえて、各ロールがなにをすべきかを説明します。

タンクはヤークトドール回避に集中

ヤークトドールの前方範囲攻撃が痛いので、その回避に意識を集中しましょう。

またヤークトドールにVII号ゴブリウォーカーのダメージアップバフがついてしまうとさらにやっかいなので、MTとSTで協力して2人を引き離しましょう。

DPSはやっかいな敵から倒し爆発処理を

DPSはVII号ゴブリウォーカーB型とヤークトドールを優先的に倒しましょう。

もうひとつの重要な役割はVII号ゴブリンウォーカーでの爆発処理です。

ヒーラーはタンクが倒れないように回復

ヒーラーはタンクが倒れないように回復。

これまで書いてきたようにVII号ゴブリウォーカーB型とヤークトドールをもつているタンクがやられやすいのでとくに注意すること。

ジョブ別攻略

ここからは各ジョブごとの攻略ポイントを紹介します。

吟遊詩人

敵集団があらわれる合い間の時間があるのでTPやMP切れはあまり心配する必要はないです。魔人のレクイエムを歌い続けましょう。

【関連記事】
機工城アレキサンダー起動編ノーマル(1層)攻略
FF14攻略記事一覧

 - FF14攻略, ID(インスタンスダンジョン), アレキサンダー, レイドダンジョン